FC2ブログ

"風を感じる家"の階段 -試作編-

06.07 Thu | Category: Casa di Brezza

今日は現場打合せの後、少し足をのばして階段の試作品を見てきました。先日、この階段の作り方について意見を交わし合い、最終的には鉄工屋さんの提案する方法を採用を決めた翌日には作られたという試作品がこれです。

test

ささら板への溶接の仕方やこのフラットバーが階段昇降時のたわみに対して十分か否かは、やはり試してみるのが一番ですね。試作して乗ってみれば答えは明白と言う訳です。打合せの際には、私もたわみに関しては不安は感じていました。私はフラットバーが4枚の計画で図面を描いて、強度計算よりも先に鉄工屋さんに見てもらうことにしたのです。

しかし、試作品に実際に乗ってみると、一気に不安は吹っ飛びました。端に乗ってみても、心配していたたわみは殆ど感じないくらいの仕上りです。しかも、フラットバーは3枚で十分と解りました。

"風を感じる家"に最も相応しい階段として目指した、壁から踏板だけが生えるように存在する階段が出来ました。"みんなで創る建築"の成果と言えると思います。

stairway

この写真のとおり、踏板はすべて完成してました。後はささら板の寸法を現場で確認できれば仕上げられます。引き続き現場レポートをお楽しみにしてください。


にほんブログ村 建築デザイン
スポンサーサイト



 BLOG TOP