FC2ブログ

"風を感じる家"の軸組モデル

04.27 Fri | Category: Casa di Brezza

これは、前回の記事で紹介した"風を感じる家"の軸組モデルです。

プレカット_3D

検討段階から、材料の寸法を反映させた軸組モデルを作ります。僕は、前回ご紹介したような模型を作る時も、配線や配管を検討する際も、このモデルを利用します。例えば、配管を通したかった部分の梁が大きくて、うまく通せるかどうかも検討できますし、自分の誤解をチェックするにも利用します。

今月30日には、基礎の立ち上がり部分のコンクリート打設が予定されます。連休中の乾燥を経て建方、来月11日には、上棟式が予定されています。

これまで、みんなで多くの話し合いをして出来たカタチですから、感慨深い日になる筈です。このモデルは、その日の姿を先取りしている訳です。次回、この姿を写真でご紹介しますので、併せてご覧ください。


にほんブログ村 建築デザイン
スポンサーサイト



 BLOG TOP  » NEXT PAGE