FC2ブログ

ひとつの螺旋階段

03.04 Fri | Category: Casa di Chikusei

photo:松崎シンイチ

今日は、私の創った螺旋階段を紹介します。

これは 私自身が撮影した螺旋階段の裏側の写真です。

鉄骨製でなるべくシンプル、なおかつあまり揺れない螺旋階段を計画したのですが、これではその姿までは分かりませんね。(お手数ですが別の記事をご参照ください)

ここで紹介したいのは、螺旋階段の裏側をもシンプルに仕上げたかったということについてです。

鉄板を直接踏むのではなくて、踏み板を敷きたいと言われていました。始めのうちは裏からビスで踏み板をとめるシンプルな方法で考えていました。

しかし、毎日昇降しているうちにビスは緩んできます。当面はビスを締め直すことはできるものの、やがてビス穴自体が広がって抑えが利かなくなるでしょう。30㎜の踏み板が擦り減る前にビス穴がへたってしまいます。
ビス穴はずらすわけにもいきません。

そこで別の方法を考えて、このような姿に仕上げました。

鉄骨屋さんと大工さんには手間をかけさせましたが、結果、綺麗な螺旋階段が出来上がりました。

そんな事を回想しながら撮った一枚の写真なのです。

一緒に建築を創ってみませんか?


にほんブログ村 建築デザイン
スポンサーサイト



 BLOG TOP